さくらこ資産運用

40代主婦の投資とお金についてのブログ

トライオートETF 設定変更手順 設定を上抜けしたのでゾーン③に変更

f:id:sakurakoman:20210406135852j:plain

【重要なお知らせ】-------

2021年7月16日 インヴァスト証券からの知らせがあり、ナスダック100トリプルの自動売買注文の稼働制限措置が講じられることとなりました。

具体的には、2021年7月31日より無期限でナスダック100トリプルの新規自動売買の稼働ができなくなります。

現在稼働中のものは稼働停止再開は引き続き利用できます。

なので、現在稼働中の80~140の設定はそのままにしてあります。140を上抜けした場合は7月31日以降新規自動売買設定はできなくなります。

私は140を上抜けした場合のことを考えて、100~160までの設定と120~180までの設定をとりあえず稼働させて全停止しておきました。この設定を使うかどうかはまだ検討中です。

今後はさらに制限が加わることも考えられますので、これからナスダック100トリプルを運用する場合は十分に検討してください。

現在の設定はこちらの記事で紹介しています↓ 

 --------------

 

2021年3月25日よりインヴァスト証券の「トライオートETF」でナスダック100トリプルの自動売買を始めました。

まずは30万円の小額からで、あっきんさんのakiloghttps://akilog.jp/triautoetf-akkin/のゾーン戦略の設定を参考にして設定しました。

始めた時は84ドルだったので、あっきんさんのゾーン戦略の②から始めましたが、開始12日であっという間に上限の100ドルを上抜けしてしまいました。

嬉しい限りです。

なので、ゾーン③に設定変更が必要です。

まず稼働中のゾーン②を停止し、新しくゾーン③を稼働します。

設定変更もドキドキなので、手順を詳しく残しておきたいと思います。

 

トライオートETFナスダック100トリプル2021年3月25日~4月5日までの実績

実現損益 +4,562円

評価損益  +830円

ETF有効証拠金 805,381円

建玉数量  3口

投資元本 80万円

 

3月25日からスタートして4月5日までの集計です。

4月6日の指数が101.77で設定の上限100を越えました。

このままでは100ドル以上のポジションを持たないので、設定を変更します。

スタートは30万円ではじめましたが、再設定の際に50万円資金を追加して投資元本80万円にします。

実現損益もプラスして、804,562円でゾーン③の設定をしたいと思います。

 

トライオートETFゾーン③の設定

設定はあっきんさんの設定を真似しました。運用資金と注文本数の関係はあっきんさんがエクセルで公開してくれているので、資金に合わせて設定をカスタマイズできます。

あっきんさんのゾーン戦略は以下のゾーンに分かれています。

f:id:sakurakoman:20210407094104p:plain

私が始めた時は85ドルだったため、ゾーン②から始めました。この度、指数が100ドルを超えたため、ゾーン③に移行します。

ゾーン③は60〜120ドルのレンジをカバーできる設定です。

私の場合は資金804,562円なので、あっきんさんの表で計算すると以下のような設定になりました。↓

f:id:sakurakoman:20210406121937p:plain

あっきんさんは利確幅をゾーンごとに分けていますが、私は4ドルに設定しました。利確幅は変更しても必要資金に変化はありませんので、自由に変更しても大丈夫です。

価格が0ドルの下落まで耐えられる設定になっているので、下に抜けても資金を足す必要はありません。

ただ下に抜けた場合は上のゾーンのポジションが残っているため、追加資金を投入しなければ、下のゾーンの設定はできません。

 

トライオートETF設定の変更手順

スマホでの設定の手順を詳しく紹介します。

稼働中のゾーン②の設定を全停止する。

まだ建玉が3口残っていますが、全停止しても、すでに保有されている建玉や発注されている決済注文は有効なので大丈夫です。

全停止の手順

1.現在稼働中の自動売買をタップする。

f:id:sakurakoman:20210406122458p:plain

 

2.「全停止する」をタップ

f:id:sakurakoman:20210406122701p:plain

 

3.「全停止」をタップ

f:id:sakurakoman:20210406122833p:plain


4.「ホーム」をタップして、ホーム画面でOFFを確認したら停止完了。

f:id:sakurakoman:20210406123451p:plain

 停止が完了したら、次は新しく設定していきます。

 

新しくゾーン③を設定する

ゾーン③設定手順

1.「セレクト」をタップし、次に「⊕ビルダー」をタップする。

f:id:sakurakoman:20210402133712p:plain

 

2.「ETFで作る」をタップ

f:id:sakurakoman:20210402134034p:plain

 

3.「マルチカスタム」を選んで、「続ける」をタップ。

f:id:sakurakoman:20210402134355p:plain

 

4.「ナスダック100トリプル」をタップ。※「ナスダック100」もあるので間違えないように注意。

f:id:sakurakoman:20210402134635p:plain

 

5.設定に必要な値を入力し、「ロジック追加」をタップ。

f:id:sakurakoman:20210406133732p:plain

ナスダック100トリプルのゾーン3で自分の資金804,562円の設定で入力しています。

①売買:「買い」

②レンジ幅(ドル):「レンジ上限-レンジ下限+注文間隔」で計算できます

⑤スタート価格(ドル):レンジ上限のこと

⑥利確幅(ドル):私は4ドルにしましたが好きな幅で設定してOK

⑦カウンター値(ドル):利確幅に-をつければOK

⑧カウンター固定:✔をつけるのを忘れずに!

⑨最後に「ロジック追加」をタップ

 

6.「ロジック追加」をタップすると、シミュレーションの横に赤丸の①がつきます。そうしたら、「シミュレーション」をタップ。

f:id:sakurakoman:20210406134050p:plain

 

7.シミュレーションを確認し、「今すぐ稼働」をタップ。

f:id:sakurakoman:20210406134324p:plain

 

8.自動売買グループ名を変更して、「稼働開始」をタップ。

f:id:sakurakoman:20210406134606p:plain

 

9.新しく設定したビルダーがホーム画面で確認できます。これで設定終了です!

f:id:sakurakoman:20210406135440p:plain

今回設定したゾーン③が「ON」、停止したゾーン②が「OFF」になっていたら完了です。

稼働開始は米国銘柄の取引時間です。

f:id:sakurakoman:20210402170010p:plain

今はサマータイム期間なので22:35~稼働開始です。

2回目の設定もドキドキしました。

この手順通りに進めていけば、簡単に設定できると思います。

 

 

  ◆口座開設のご案内

トライオートETFを始めるにはインヴァスト証券で口座開設が必要です。

現在お得なキャンペーン中! 2021年6月30日までに口座開設して、翌月末までに入金10万円+取引10口の条件達成で「10,000円」がもらえます!この条件はすぐに達成できますので、口座開設は今がチャンスです!口座開設はこちらの公式HPから

トライオートETF

 

ゾーン②30万円で設定した時の手順はこちらに掲載しています。↓

 

最新の設定と実績は毎週【運用実績】で公開しています。↓

運用実績 カテゴリーの記事一覧 - さくらこFX